自己理解、自己受容を通して自己実現するためのブログ

自己理解、自己受容を通してなりたい自分になるお手伝いを。

自分の人生に後悔してない人

今、みなさんは自分の人生に後悔していますか?

 

今日は後悔をテーマにお話しできればなと思います。

 

 

 

意外と自分の人生に後悔している人も少なかったりするんです。

 

それは何故かなってすごく気になりました。

 

明らか惰性で生きてるような人で、失礼だけど自己実現してるようには感じられない人でした。

 

こういった人は割といる気がしています。

 

こういう人たちの中で、自分の人生に後悔を感じていない人がいるのは何故か。

 

それは「理想がないから、又は理想がないと思ってた方が幸せだから」だと思います。

 

 

 

人間が後悔するのって、理想がベースにあると思うんですよね。

 

あぁ、こうしていたら良くなったのに。

という、良くありたいという理想があるから後悔するんです。

 

でも、自分の人生に後悔しない人は自分の人生に理想がありません。

 

自分の人生で、こうなりたいという夢がないんですね。

 

もしかしたら本当は理想とか夢があるかもしれないですけど、それを知覚しても辛いだけなので、ないものとして扱ってしまっている場合もあると思います。

 

もし、自分の人生後悔してないよって方がいらっしゃいましたら、一度考えてみてほしいのです。

 

本当に、心の底では後悔してないかを考えてみてほしいのです。

 

 

 

わかります。理想を認めてしまうと、まるで理想通りではない今の自分を否定するような感じもするし、なんとなく不快ですよね。

 

でもそれを認めないと自分がかわいそうです。

 

ああ、本当はこうなりたいんだな。

って認識した上で、理想通りではない今の自分を受け入れていきましょう。

 

別に理想通りではないから悪いとかではないですからね。

 

ただ、今までは理想通りになれるよう動いていなかっただけです。

 

今日から動けばいいじゃないですか。

 

 

 

自分の人生、後悔しないように生きろなどと言う言葉をよく聞きますが、理想のない、理想を諦めた人たちには刺さらない言葉だと思います。

 

それよりかは、自分の人生、本気で理想を追求して後悔をしないように生きようという言葉の方がしっくりくるんじゃないかなと思いました。

 

自分の理想をしっかり見つけてあげた上で、そこに向かって努力出来るようになりたいとぼくも思っています。

 

一緒に頑張っていきましょう。