自己理解、自己受容を通して自己実現するためのブログ

自己理解、自己受容を通してなりたい自分になるお手伝いを。

人生はやり直せない

こんにちは、たけうちです。

 

いい加減に生きてきて、気づけばこんな年齢になってしまった。

向き合うべき問題から目を逸らし続けて時間を無駄にしてしまった。

 

時間はとても大切な人間の資源にも関わらず、無駄にしてしまうような生き方をしてしまったなんて方は多いのではないかなと思います。

 

そこには後悔の念が残り、なんとなく不快な日々が続いていることでしょう。

 

過去に戻れたらもっと違う行動をするのに。

なんていう想いを抱えている人は、もう一度人生という道のりを歩き出す決心をすることが大切かなと思います。

 

 

 

人生はいつでもやり直せる。

色々なところで言われている言葉ではありますが、僕はこの言葉が好きではありません。

 

やはり人生はやり直せないからです。

過去に戻れない以上、過ぎてしまった時間は取り戻せませんし、やり直しは効かないのが人生だと思うのです。

 

そんなこと言ったら、もう俺の人生はおしまいじゃないかと絶望してしまう人もいるかもしれません。

 

ですが、ここは受け止めるべき事実なのだと思います。

僕自身、自分の人生を生きる気力もなく10年間を無駄にしました。

世間で言う貴重な20代を無駄にしたわけですから、後悔の念は強かったです。

 

ですが、そういった生き方をしてしまった自分を嘆き絶望したところで、もうやり直しは効かないんですよ。

 

僕に残された選択肢は、10年を無駄にした人間として、これからを生きていくこと。

 

これに尽きると思います。

 

人生、やり直しは出来ないけど、スタートはいつでもきれるんです。

もちろん20代の頃からスタートをきっていた人間と比べてしまうと、最終的な到達地が違ってしまうと思いますが、それを踏まえてこれからを生きていくことが自分に残された正しい生き方なのだと思います。

 

嘆きたい気持ちも分かります。

自分の人生が理想とズレていってしまっては、後悔の念が強くなるのも当然です。

 

ですが、今の自分を見ないといけません。

今の自分が出来ることはなんなのか。

今の自分がしたいことはなんなのか。

 

過去にも戻れないし、未来にもいけない僕たちに残された選択肢は、今から歩き出すことだけなんです。

 

だから今からスタートをきるんです。

今からスタートをきることは誰にだってできます。

もちろん理想的なゴールまではいけないにしても、現実的なゴールまではいけるんです。

100点満点はもう出せないかもしれない。

60点満点しかもう出せないかもしれない。

 

でも、その60点満点で60点を叩き出すために生きていくことが、自分の人生を生きることに繋がるのではないかと思います。

 

僕は頑張っても100点満点は出せませんが、人生を前に進め始めて色々と変わってきています。

満点が何点かは分からないけど、100点満点じゃなくても死ぬ時に後悔しないように生きたいなと思います。

 

みなさんも、今のあなたが叩き出せる満点を目指して一緒に生きていきましょう。