自己理解、自己受容を通して自己実現するためのブログ

自己理解、自己受容を通してなりたい自分になるお手伝いを。

大変なのは成長している証

成長って簡単にはできませんよね。

 

大変なことを乗り越えてやっと成長していけるものです。

 

楽に成長できればなぁなんて思ってしまいますけど、それは難しいのかなぁと感じています。

 

というのも、成長って、自分が変わることです。

 

自分が大きく変化していけたら、それは成長したと言えます。

 

そう、大きく変化するんです。

 

成長するときって、大変なんです。

 

大変だから、人って成長していくんですよね。

 

 

 

大変ってすごいネガティブなイメージがあると思うんです。

 

辛いし、しんどいし、苦労しているようなそんなイメージで、ポジティブなイメージなんて全然ないですよね。

 

でも実際大変なことというのは、辛いかもしれないし、しんどいかもしれないし、苦労するかもしれないけど、自分が大きく変わって成長していくために必要な過程なんですよね。

 

その先には成長した自分がいるのだと思います。

 

だから大変なことがあっても、それは成長するための成長過程として立ち向かうことが大事なのではないかなと。

 

 

 

大変な人生の反対は、楽な人生。

 

楽を選んでたら確かに辛くも、しんどくも、苦労もしないだろうけど成長はしないんです。

 

だから、僕たちは大変な人生を選んでいくことが大切なんですよね。

 

そうやって少しずつ自分磨いていって、自己実現していく。

 

今までの人生、楽な道を選び続けてたなーってひとも多いと思います。

 

急に全部を変えろ!なんて言うつもりはありませんが、少しずつ大変な道を選んで、自分を変えていけたら幸せですよね。