自己理解、自己受容を通して自己実現するためのブログ

自己理解、自己受容を通してなりたい自分になるお手伝いを。

このブログで不快感を感じる理由

読んでくださっている皆様、いつも読んでくださりありがとうございます。

 

さて、実は説明していなかったことがあり、改めて説明の機会を設けさせていただきました。

 

 

 

タイトルにもありますが、このブログを読んでいて、不快感を感じたことはありませんか?

 

喉の奥が詰まるような感覚だったり、胸の辺りが重くなるような感覚だったり、吐き気を催したりと人によって様々な反応が出ると思います。

 

これが不快感な訳ですが、実は敢えて不快感を感じるように書いています。

 

別にいじめてやろうとか、傷つけてやろうとかそういう理由ではなく、あえて事実を直面させることで不快感を感じさせていました。すみません。

 

何故こんなことをするのかというと、僕たちが幸せになる過程において避けられない自己受容に大きく役立つからなんです。

 

どういうことかと言いますと、この不快感は自分が目を逸らしている部分を突きつけられた時に起きるんです。

 

要するに図星の内容の記事であればあるほど、それを受け入れられないので不快な感情として湧き上がってくるのです。

 

それを受け入れることが自己受容であり、自分を幸福にしていく手順になります。

 

こういった理由から読んでくださる方が自分でも気づけていない心の葛藤を見つけやすくするために、ストレートに現実を突きつけるような内容にしていました。

 

もし不快感を感じたのであれば、これは逆にチャンスです。

 

みなさんが自分の心の葛藤を見つけて、克服するチャンスを得たと思ってください。

 

 

 

ちゃんと正面から自分を受け止めましょう。

 

コレが嫌だったんだな、受け入れられなかったんだなって認めて共感してあげてください。

 

自分の苦しみに気づいてあげられれば、自己受容への大きな一歩になります。

 

すごく嫌な気持ちになるのもわかりますが、ここを踏ん張って向き合った時に心が軽くなっていくと思いますので、頑張りましょう。