自己理解、自己受容を通して自己実現するためのブログ

自己理解、自己受容を通してなりたい自分になるお手伝いを。

変われる人と変われない人

変わりたいけど変われない人がいますよね。

 

なんで変われないんだろうと悩んでしまうこともあると思いますが、変われる人と変われない人の違いは、自分を受け入れてるかどうかだと思っています。

 

また出ました。自分を受け入れる。

 

どれだけ大事なんだって話ですが、人ってありのままの自分を受け入れないと変われないんです。

 

というのも、変われない人は現実の自分を無意識、または意識的に認められません。

 

そんな自分が嫌で嫌でしょうがなくて、常に否定をしています。

 

変わるということは、A→Bへと変化するということで、Bになるということは自分がAだったということを認めることになってしまいます。

 

なんとなくお気づきでしょうか。

 

変化をするということ自体が認めることになってしまうので、自分を受け入れられない、認められない人は変化をするタイミングでブレーキを踏んでしまうんですね。

 

だって変わってしまうということは自分の弱い部分を認めるということだから。

 

 

 

だから自分を受け入れないといけないんです。

 

今このままの自分が本当の自分で、こうでありたいと思っている自分は理想でしかないんです。

 

でもその現実のあなたがどんな状態であれ、悪いとかは1ミリもないです。

 

ただあなたはそういう状態で、今を生きているんです。

 

 

 

世の中には心ない言葉を吐く人もたくさんいます。

人を馬鹿にすることでしか自分のメンタルを保てない人がいます。

 

そういう人の標的にされた方もいると思います。

 

ですが断言します。

 

あなたはダメな人間なんかじゃありません。

 

確かに今はその状態です。

 

でも、絶対に、絶対にダメなんかじゃありません。

 

だから安心して受け入れて下さい。

 

どんなあなたでも、素敵な存在です。

 

こういう言葉も、自己肯定感が低い時は受け入れ難いと思います。

 

けど、事実なんです。

 

あなたが嫌でも、あなたは素敵な存在なのです。

 

 

 

さて、少しでも変わりたいと思っている方がいるのであれば、今の自分を受け入れてあげて下さい。

 

ダメと感じている部分も、そんな自分でもいいよと、許可を出してあげて下さい。

 

大丈夫です、あなたなら変われます。

 

自分を受け入れる決意が出来たならとても素晴らしいことです。

 

すごく勇気がいる行動ですから。

 

ここから成長して、もっと素敵な人生を生きられるよう願っています。