【脱不幸論】自分だけの人生を。

自己理解、自己受容を通してなりたい自分になるお手伝いを。

人生の壁の乗り越え方

こんにちは、たけうちです。

はじめましての方は、こちらの記事もご覧ください。

 

www.takeuchipsychology.com

 

人生を前進させようとすると、必ず困難にぶつかります。

人生の壁ともいえるもので、この障壁を如何にして乗り越えていくのかが大切なのですが、上手に乗り越えていかないと挫折を味わったり、自己無力感を味わうようになってしまうのです。

 

僕自身、目的を達成するために毎日頑張っているのですが、やはり心が折れそうになったりするときがあり、その度にどうやってこの壁を乗り越えたらいいのか悩んでいたのですが、その壁とどう向き合うかを考えていった結果、ある程度困難に対する抵抗力がついてきたので、みなさんにシェアできればと思います。

 

今回の記事では、人生を前進させていく上で重要なこの壁の乗り越え方についてお話していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

 

 

 

越えられる壁と越えられない壁

越えられる壁と越えられない壁があります。

越えられる壁は、壁として立ちはだかってはいるものの、あなたにとっては段差くらいの高さなので、壁とすら認識されていません。

 

自分の中では当たり前に出来ることでも、他人にとっては努力をしないと出来るようにならないという場合、これはあなたが越えられるようになった壁だということです。

 

そういった壁がある一方で、あなたには越えられない壁があります。

段差くらいの壁とは違い、この壁は目の前に大きく立ちはだかり、少しジャンプをしたくらいではよじ登ることもできないくらい大きな壁なのです。

 

僕たちが人生をより良くしていきたいのであれば、この大きな壁を乗り越えていかなければならないのですが、どうやって乗り越えていけば挫折せずに乗り越えていくことが出来るのでしょうか。

 

挫折せずに乗り越える方法が何かというと、踏み台を積み重ねていくということです。

 

踏み台を積み重ねる

踏み台とは、失敗のことです。

越えられない壁が立ちはだかったとき、一気にその壁を乗り越えることは難しいです。

それはつまり、一発で結果を出す、成功させることが難しいということで、一発で成功させられないのであれば、失敗という踏み台を用意していく必要があるというわけです。

 

失敗とは、成功をするために必要な経験値であり、投資です。

失敗を積み重ねれば積み重ねるだけ、それは踏み台となり、壁を乗り越えやすくなっていくのです。

 

失敗しましょう。

創作のようなサクセスストーリーはありません。

あなたは特別な力を持ったヒーローではないのですから、簡単に壁を乗り越えていくことは難しいのです。

 

失敗こそが大きな壁を乗り越えるために必要な要素なのです。

 

失敗を恐れない

失敗はいけないもののような認識をもって生きている人は多いです。

生きている中で失敗を責め立ててくる人にも遭遇した人はいるでしょう。

 

今の世の中、そういった間違った認識が蔓延っています。

そんな世の中で生きていれば、僕たちも失敗を恐れるようになるのは当然でしょう。

 

ですが、失敗は成長に必要不可欠な要素です。

失敗をするからそこに学びが生まれ、1つ踏み台を積んだ状態で眼前の壁に挑むことが出来るのです。

 

失敗が怖くて挑戦できない人は、失敗する自分を許せません。

成功する自分しか許せないのに、成功するには失敗する必要がある。

だから身動きが取れなくなるのです。

 

失敗には価値があるのです。

僕たちは失敗をしなければならないのです。

 

馬鹿にされることではありません。

失敗の数は試行の数ですから、それだけ目的に向かって歩みを進めようとしているのです。

 

失敗をしてばかりだと、つい人生が前進していないような感覚に襲われますが、それは違います。

失敗は確実に1歩ずつ進んでいるのです。

 

その細かな1歩が、大きな壁を乗り越えていくためには必要なのです。

 

認識を変えましょう。

失敗はかっこいいのです。

失敗できる人は、人生を前に進めている人だけです。

人生を進めることから逃げている人は、失敗すらできないのです。、

 

たくさん失敗して、その分成長していくことで、あなたの思い描く未来へと近づいていけるでしょう。

 

 

 

まとめ

越えられる壁と越えられない壁。

越えられる壁とは、過去にあなたが越えてきた壁です。

 

今のあなたにとってはどうということはない、簡単に乗り越えることが出来る壁です。

 

それに対して、越えられない壁というものがあります。

人生には課題が尽きませんから、きっと常にその壁は姿形を変えて立ちはだかってくるでしょう。

 

その壁を乗り越えたいのであれば、大切になるのは失敗という踏み台を積み重ねていくことです。

簡単に乗り越えられない壁は、失敗という踏み台、経験値という踏み台を積み重ねていくことでしか乗り越えることは出来ません。

 

失敗をすべきなのです。

失敗は価値ある前進なのです。

決して停滞はしていません。

 

失敗をすればするほど、僕たちは前に進むことが出来るのです。

 

失敗に価値を見い出し、人生をより良くしていきましょう。

人生の壁は必ず乗り越えられますよ。

 

【カウンセリング、コーチング始めました】
脱不幸をして自分らしい人生を送りたい人はこちらもご利用ください。
一緒に人生をより良くしていきましょう。

STORES 予約 から予約する